2歳、はじめてのブロック遊び。

はじめてのブロックワゴン

私の母が娘の2歳の誕生日に買ってくれたブロックに娘がとてもハマっていて毎日夢中になって遊んでいるのでそちらのおもちゃを紹介させて頂きたいと思います。
その商品は
「バンダイ ブロックラボ はじめてのブロックワゴン」です。

子供が大好きなアンパンマンのブロックなのですがとても簡単なブロックで、アンパンマンの顔と体、犬と顔と体と木の草の部分と幹の部分、と言ったように二つのブロックを組み合わせてアンパンマンや犬や木などを簡単に作ることができます。
娘の従兄弟が同じブロックを持っており、3歳を過ぎた今でもまだ楽しく遊んでる事もあり母がこれは長く遊べるよ!と言って買ってくれました。
最初はブロックの遊び方がよくわかっていなかったようなのですが、一緒に遊んでるうちにブロックをつけたり外したりが出来るようになって今では「アンパンマンのあたまどこー?」など探しながら喜んで遊んでいます。

最近では高く積み上げられるようになって、それが嬉しいみたいで高く積み上げては「まま!まま!」と自慢気に見せにきてくれます。
娘なりに考えて想像して色んなものをブロックで作っているようで色んな色のブロックを組み合わせてアイスクリームを作ったりもしています。
まだ2歳なのに自分で想像して色々なものを作ったりする姿に私はとても驚き、楽しく遊びながら想像力が養われているのでこのブロックをプレゼントしてもらって本当によかったなと思っています。

本当にお気に入りなようで毎日朝から寝るまでこのブロックで遊んでいます。
このブロックの良い点はブロックワゴンという名の通り、ケースがワゴンになっており車輪がついています。
なので小さい子供がお片付けするのもとても簡単です。
娘は毎日、私がもう今日はアンパンマンお片づけしてね!ないないしてよ!というと、ないないー!と言いながら一つずつお片付けしてくれます。
ワゴンが大きいのでお片付けもしやすいみたいで、お片付けのいい練習にもなる所もお気に入りです。
別売りで街や動物園やお店を作ったりするブロックも売っているみたいなので、これから大きくなるに連れてたくさん種類を増やして行きたいなと思っています。
可愛いアンパンマンのブロックですので、はじめてのブロック遊びに最適なブロックだと思います。