新しいマンションのチラシを見て

新しいマンションのチラシを見て

尿漏れに困る毎日、家の新聞と一緒に入っている新築マンションチラシを見て、内覧会に行こうと思いついた。

今自分が住んでいるマンションは中古でそろそろ新しいマンションが欲しいと思っていたのでチラシを見た瞬間、その気持ちがより一層に強くなった。

新築マンションのチラシだけでも何書類も入っており目移りしてしまう。

何種類も入っているチラシの中で今住んでいる場所から近いところでやっている内覧会に行こうと思い、いろんな情報を集めた。

マンションの場所・近くに小中学校があるか、スーパー・病院などの公共施設。そして何よりもマンション価格をいろんな場所のマンションと比較しておきいざ、内覧会に行くときに調べる材料として持っていくことにした。

そしてその資料を手作成しチェックポイントも作成した。内覧会までに時間がるので他の内覧会も探してみよう。今回の内覧会が1番手だが実際に見てみないと分からない事もあるし少し不安。

新築マンションの内覧会に行った。意外と人が多いのと成約している人が多いのにびっくりした。

まず私は間取り、セキュリティーを確認。今回、内覧しに行ったマンションは3DK、セキュリティも万全。ただ問題はEVが3つもある事、EVが3つもあると誰かに追いかけられたときに追いついてしまう。

そして防犯カメラに死角がある事、ここは痛手だ。マンション周辺は緑も多いが車が多い、そしてスーパーは近くにあるが1つしか無い。

意外だったのは病院が近くに2箇所あった事。しかも共に内科、1つは遅くまでやっている。ここはかなりポイント高い。そして街頭が少ないのもマイナスポイント。

夜帰りが遅いときに辛い、毎回、タクシーを使うのももったいない。かといってバスも出ていない。街頭があれば歩いて帰れる距離なのに、そこは盲点だった。

ただマンション購入金としてはかなりお得な金額だった。