友達のマイホームを見に行ったときに思ったこと

私が友達のマイホームを見に行くことになりましたのは、友達が結婚をしてすぐの頃でした。

私もそのとき結婚をしていましたが、マイホームはまだ建てたことがないので、いずれは建てたいと思っていますので、参考がてらとお祝いをかねて行ってみることになりました。

そしてその友達のマイホームを見た瞬間に、幸せな家庭だなということが伝わってきました。友達はまだ子どもがいなかったのですが、子どもができたことを考えてすごく工夫していた作りでしたので、そういった点でもすごくうらやましく思いました。

また、玄関なども工夫されていてすごくおしゃれな空間だと思いました。広々とした玄関にまず魅力を感じましたし、明るい雰囲気を感じ取ることができました。玄関も白で統一されていて、ところどころにインテリアなどが飾られていました。

そして夫婦の写真なども飾られていましたので、すごくアットホームな印象を受けました。野良猫の侵入
そして玄関を上がりますと、内装も白で統一されていますので光が差し込むとますます雰囲気がよくなり、明るい印象に変わりました。私も結婚しているのでこういった風の内装はすごくいいなと思いました。

また、主婦にはうれしいカウンターキッチンでしたので、忙しい朝などにはすごくありがたいですしとてもお洒落だなと思いました。キッチンの広さも十分な広さで、料理がはかどりそうだなと思いました。

また、今私も悩んでいるのですが、収納がすごくたくさんあり、とても便利だなと思いました。収納が私の住んでいるところは少なく、とても物があふれかえっていますので、収納が多いととても便利だしかたずくなと思い、うらやましく感じました。

私も家を建てる際には収納を重視にしようとも思っています。そしてリビングが広いのもそうですが、友達のマイホームは廊下などもとても広々としていますので、そういった点もいいなと思いました。