仕事と息子と妄想母親

仕事と息子と妄想母親

仕事をしながら子育てをするというのはシングルマザーに限らず大変な事。
朝9時から夜の7時まで仕事をして、家に帰ったら夕飯、お風呂、宿題(パッと確認)。
あっとゆー間に1日が過ぎてく…。
この生活サイクルはシングルマザー関係なく、共働きの家庭なら誰もが共感できると思うのよ。
体も勿論疲れるけど大変なのはそこじゃないんだなぁ。
シングルマザーは大変なのよ!
…とは言いたくないけども悩みが山積みなんだなぁ。
一番の悩みは息子と話す時間がないという事。
朝はバタバタ、そしてあっとゆー間に夜。
息子には学校以外でのお喋り相手は私しかいないのに…と思うと胸がザワザワする毎日。

炊飯器とごはんは大切だね。
何度も転職を考えたが、今の生活の金銭的状況を考えると一歩踏み出せない私。
パパがいたらなぁ。
おばあちゃんおじいちゃん、せめて兄弟がいたらなぁ。
息子は一切口に出さない言葉が私の中でグルグル。
もしや気を使って口に出さないのか!?
色んな妄想で私の胸はさらにザワザワ。
息子が0歳の時から保育所に預け仕事と子育てを両立してきたけど、息子が大きくなるにつれて悩みも増えていったなぁ。
もはや両立してると言えるのか?
今の私の状況は両立とは言えなくないかい?
今日も悩みなのか妄想なのかで自分で自分を責めて息子にしつこく話しかける私。
息子はしつこいと言いながらも、苦笑いが嬉しそうに見える。(これも妄想か?)
息子よ!仕事が終わったら飛んで帰るからお母さんに何でも話してね!

やっぱり仕事変えようかな。

ジャンパルーで遊んでる隙に家事をこなす

フィッシャープライスレインフォレストコンパクトジャンパルー

1才半の男の子がいますが、生後6ヶ月から1才半の今までずっとフィッシャープライスレインフォレストコンパクトジャンパルーで遊んでいます。

こちらの商品を購入する前はバウンサーがないので、家事の最中に泣かれてしまうとおんぶをしてやり過ごさなければならなかったのですが、買ってからは泣いたらとりあえず乗せてみていました。

小さいおもちゃがいくつかついているので熱中してくれて、乗っている間は比較的おとなしくしていてくれましたね。
歩けない頃は乗せておくと自分でジャンプしたりして楽しんでいてくれるので、その間に家事ができて大変助かりました。

歩けるようになると乗せるのが危険なので置いていても意味がないから片付けようと思ってはいたのですが、面倒臭がって放っておいたら乗りはしなくても本体についているおもちゃで遊んでいました。

楽しんでいるようなので片付けるのはかわいそうかと現在もリビングに置きっぱなしにしています。
時々ジャンパルーの周りをくるくる回ってみたり、思い出したかのようにいきなり遊びだしたりしています。

ジャンパルー自体が安くはなかったし、乗れる期間が限られていたので購入時はだいぶ悩みましたが思いきって買ってみてよかったです。
乗れる期間が過ぎても、ついているおもちゃで遊んでくれるとは思いませんでした。お得な買い物をした気分ですね。

我が家は狭いので幅をとるのは少々困りましたが、ジャンパルーがある生活に慣れてしまうと気にならなくなりました。
子供も躓いたりすることはありませんし、大きいので置くスペースの心配をしてしまいがちでしょうが実際はそれほど困ったことになりません。

ママ友が来た時にも活躍していました。
ジャンパルーを気に入って大喜びでジャンプしていた子もいて、その子のママが買おうかなと検討していました。子供によりけりだと思いますが、好きな子は本当に好きだと思います。

2歳児でもお姉ちゃんと一緒にお勉強がしたい!簡単ドリル

アンパンマン

長女ちゃんが年長さんになり、幼稚園でもひらがなの練習をするように。
お勉強に興味が出始めておうちでもひらがなのワークなどをするようになりました。
それを見ていた2歳の弟くん
自分もお姉ちゃんと一緒にお勉強がしたい!!

よーし!弟くんにも何かワークを買ってあげよう!!

でも文字どころか線を書くのも困難・・・
ただなぜかはさみは得意な弟くん
一度だけ自分の服まで切っちゃったことあるけどね・・・

弟くんの大好きな物

それは、、、

アンパンマン!!!

ということでまず選んだのは小学館のアンパンマン育脳ドリル

書いてあるアンパンマンの手をたたくといった動作を促すものから
絵を描かせるもの
切って貼るもの

などなど幅広い一冊でした!!

やってることは遊びなんだけど
なんだか自分もお姉ちゃんと同じようにお勉強をしているような気分に浸り
ご満悦な様子の弟くん

ただね、、、
あっという間に終わっちゃう
何回も絵本のように使えるところもあるので
しばらくしてまた見直して楽しめるのでよかったです

サンスター文具のマイファーストセイカ知育ぬりえシリーズも
同じように描いたり貼ったり切ったりと
アンパンマンのキャラクターを楽しみながらお勉強
ちょっと難しくて
とばしてしまったところもあるけれど
やっぱり弟くんはご満悦☆

けっこう一緒についてないとできないので大変でした

フレーベル館のアンパンマンとはじめよう!のワークブックのシリーズ
弟くんは大好きなはさみを使うワークを選択!!
次々にやっていくんだけど切るところもわかりやすく
けっこうほっておいても弟くん一人で黙々と作業
そして時々切ってはいけないところを切ってしまい癇癪を起す弟くん
仕方がないじゃないか、、、
君が切ってしまったんだから
と思ってもそれでは納得しないのが2歳児、、、、

そして私は気づく
アンパンマンシリーズばかりだとお値段が、、、、ちょっと張るよね、、、

間にちょこちょこダイソーの知育ブックを投入!!

アンパンマンを導入でつかって
楽しさをわかっているので
ダイソーでも十分楽しむ弟くん

3歳になった今
一つを終わらせるスピードも上がってきたし
これからは主にダイソーかな